News

2021/09/15
Information
お知らせ
農林水産省通達【農林水産省通達【加工食品の原料原産国表示】】のお知らせ

皆様におかれましてはSCAJ協会へのご支援、ご協力を賜り心より感謝申しげます。
さて、この度、農林水産省より通達として【加工食品の原料原産国表示】に関する
連絡が全日本珈琲協会にあったとの事です。皆様にとっては既にご存知の件で実行
されている事と思いますが、改めてご連絡申し上げます。
2022年4月1日より、加工食品等の原料原産地表示が義務となります。
詳細をご確認頂きたくお願い申し上げます。
下記の資料も併せてご参照ください。

加工食品の原料原産地表示 農林水産省通達

【消費者庁チラシ】「経過措置期間終了までのこりわずか!全ての加工食品に原料原産地を表示する必要があります」 (33)

【チラシ~食品事業者の皆様へ~】全ての加工食品に原料原産地表示が必要になります (4)

2021/09/01
Competition
競技会
ローストマスターズ委員会主催「ローストマスターズ チーム チャレンジ (RMTC) 2021」のご案内 

ローストマスターズ委員会では、2021年11月17日(水)~11月19日(金)に東京ビッグサイト青海会場Aホールにて開催されます『SCAJ2021 (SCAJ World Specialty Coffee Conference and Exhibition 2021)』にて、以下のイベントを開催いたします。

当競技は、焙煎人の地域・個人の壁を越えた交流イベントとなるだけでなく、焙煎技術等の発展につながる良い機会になります。スペシャルティコーヒーの風味特性を伝えるには、焙煎人の焙煎技術が不可欠であります。皆様のご参加をお待ちしております。

競技名 RMTC(ロースト マスターズ チーム チャレンジ)2021
日 時 2021年11月19日(金)  13:00 ~ 16:00
場 所 東京ビッグサイト青海Aホール SCAJ2021展示会内イベントステージ
競技内容 RMTC(ロースト マスターズ チーム チャレンジ)は、焙煎人同士の交流を通じて各人の焙煎技術向上を目指すと同時に、相互の新たな情報交換やつながりを生むユニークなエキシビションマッチです。参加者をエリア別にチーム編成し、チームワークによる焙煎と検証を繰り返すことで、課題豆のポテンシャルを最大限に引き出した最高のスペシャルティコーヒーを作って頂きます。

2021年度テーマ:
【品質を生かす深煎り焙煎の追及~お客様がリピートしたくなる深煎りとは~】

イベント当日は各チームが焙煎したコーヒーを、ご来場のお客様に試飲提供し、評価を頂きます。お客様には単に「美味しい」ではなく、「表示されたとおりのフレーバープロファイルがあり、且つ美味しい」コーヒーを選んでいただき、オーディエンス賞として上位2チームを表彰します。
また、招待審査員によるカッピング審査のスコアにて、審査員特別賞として上位2チームを表彰いたします。
その後、上位のチームには、今回のコーヒーを仕上げるべく構築した焙煎テクノロジーについて、来場のお客様にわかりやすくプレゼンしていただきます。 

競技ルール 参加者が決定次第、ご連絡申し上げます。 
課題豆情報 RMTC2021課題コーヒー豆情報 (Los Palomos del Sur)
参加資格 日頃より焙煎業務に従事し、焙煎技術の更なる向上を目指す方
また、他ロースターとの意見交流を希望する方
(SCAJ会員・非会員を問わず資格がございます) 
募集参加者数 35名(予定)
チーム編成(7チーム)【北海道・東北・関東・中部・北陸・中四国&関西・九州】

  • 参加確定者にはお申込みフォームで選択いただいたご希望の地域を考慮し、チーム編成した後、ご連絡さしあげます。(9月中旬から下旬予定)
  • 各チームのリーダーは所在地や本大会の参加経験が有・無を考慮し、最初にこちらから「指名」させていただきます。任意ではありますが、大会のスムーズな運営の為、できる限りお受けいただきたく思います。
  • 参加者多数の場合は抽選にて決定させて頂く場合がございます。
  • 1チーム3名に満たない地域が出た場合、別地域のチームに参加いただくか、参加を辞退いただく場合もございます。予めご了承ください。
  • 今年も参加者の焙煎したコーヒー豆を来場者に販売予定です。諸所ご協力をいただく事があります。予めご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大あるいは当大会委員会の判断により、やむを得ず大会運営の変更もしくは中止となる可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • 各チーム内でのミーティング等に関しては出来る限り「リモート会議」にてお願い申し上げます。リアルにて会議を行う場合にはコロナ対策を徹底をお願い申し上げます。またリアルでの会議等の場合には自己責任となりますでの、各メンバー間でも油断なきよう対策の徹底お願い申し上げます。会議後の飲食等は必ず避けて頂くよう、重ねてお願い申し上げます。
エントリー費用 SCAJ会員 13,200円、非会員 16,500円
応募要項 オンラインお申込みフォームにてご登録ください。
RMTC 2021 申込みフォーム

北海道地区限定RMTC 2021追加申込みフォーム

東北地区限定RMTC 2021追加申込みフォーム>

※エントリー費用振込完了を持ちまして正式なお申し込みが完了いたします。

募集期間 2021年9月3日(火)10時 〜 9月22日(水)10時 
※エントリー費用のお振込みにつきましては、参加確定後、改めてご案内いたします。
詳細 イベント内容の詳細は後日、SCAJホームページにて改めてご案内いたします。(10月頃)
お問い合わせ SCAJ 事務局宛  info@scaj.org

※申込方法についての注意事項

  • 参加者本人によるオンライン申込のみ受付いたします。
  • 参加申込みをする際は、事前にSCAJアカウントの取得(メールアドレスの登録とパスワードの設定)が必要です。
  • 既に、メーリングリストや各種セミナー申込み等で、SCAJアカウントを取得済みの方は、必ず既にあるアカウントをご利用ください
    (※複数のアカウントを作成すると登録内容が混在する恐れがあります)
    (※できる限りPCのメールアドレスのご使用をお願い致します)
  • まだ、アカウントを取得されていない方は、事前にアカウント取得をお薦めいたします。
    なお、こちらは個人成績管理を含む為、、アカウント1つにつき、1名/メールアドレス1つのみ有効です。
    複数の方で「アカウント」や「メールアドレス」を共有し、お申込みや登録をすることはできません

■ 新規アカウント取得はこちらから
■ アカウント登録情報の変更はこちらから

2021/08/19
Competition
競技会
ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ(JCTC)2021参加者募集

この度はSCAJテクニカルスタンダード委員会が主催する「ジャパンカップテイスターズ
チャンピオンシップ(JCTC)2021」の参加者を下記にて。募集申し上げます。
開催期日 : 2021年10月15日(金)9:00~16:00
       午前の部  9:00~12:00
       午後の部 13:00~16:00
募集期間 :2021年8月20日(金)10:00 ~ 9月10日(金)10:00
開催会場 : 東日本会場:
        ワタル株式会社 東京本社 1階ラボ
       西日本会場:
        UCCコーヒーアカデミー(UCC本社3階)
募集人数 : 東日本会場 24名、西日本会場 24名
       コロナ禍の中、募集人数を限定させて頂きました。ご注意ください。
※競技会場内への競技者以外の方のご入場はお断り申し上げます。コロナ禍の状況下、
 ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

尚、競技会やご応募の詳細に関しましては、SCAJホームページ内の上部緑色のメニューバーから
「活動内容」⇒「競技会」⇒左縦のメニューから「ジャパンカップテイスターズチャンピオン
 シップ(JCTC)」⇒「2021 競技者募集」⇒「申込方法の各フォーム」からエントリー願います。

※下記のURLをご参照ください。
 http://scaj.org/activity/competitions/jctc/20121-%e7%ab%b6%e6%8a%80%e8%80%85%e5%8b%9f%e9%9b%86

宜しくお願い申し上げます。
ご質問の場合は、事務局宛メール(info@scaj.org)にて、お願い申し上げます。
現在、事務局は在宅業務で担当が不在となる事が多々ございます。

宜しくお願い申し上げます。
■□——————————————-
一般社団法人 日本スペシャルティコーヒー協会 (SCAJ)
〒105-8577 東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル
E-mail: info@scaj.org
URL:http://scaj.org/
——————————————-■□

2021/08/11
Seminars & Workshops
セミナー・ワークショップ
第13回 Specialty Coffee 実践講座カッピングセミナー開催のお知らせ

この度、テクニカルスタンダード委員会は、スペシャルティコーヒーの品質に最も影響をあたえる、生産処理方法と生産処理工程を検証する、特別カッピングセミナーを開催いたします。中米のスペシャルティコーヒー生産者の協力を得て、コーヒーのチェリーからグリーンビーンズに至るまでの、生産処理の各工程ごとにサンプルをプリパレーションし、それを比較カッピングして、その品質を検証するものです。生産処理工程のどの段階が品質に影響を与えるのかを、国内にいながらカッピングで確認し実感できます。生産地から遠く離れ、収穫時期の生産処理現場を確認することが難しい日本のコーヒー業界にとっては、画期的な実践カッピングです。

  • 比重選別で浮いたチェリーからプリパレーションされたコーヒーの品質は?
  • グリーンセパレータでパルピングされなく、パルパーで経由プリパレーションされたコーヒーの品質は?
  • 比重の軽いパーチメントから作られたコーヒーの品質は?
  • 同じコーヒーチェリーから違う生産処理工程を経たコーヒーのFlavorの違いは?

などの疑問を、カッピングで検証しながら、生産処理の各工程がコーヒーの品質に与える効果を確認し、生産処理の仕組みが理解できるセミナーです。

セミナー会場における新型コロナウイルス感染症対策
セミナー開催に対し、以下の通り新型コロナウイルス感染症対策を実施します。
※ソーシャルディスタンシングを保つため、一度のセミナーにご参加いただける人数を制限
※入り口にアルコール消毒液を設置
※セミナールーム・ドアノブ・机の消毒徹底および時折室内換気
※運営スタッフはマスクあるいはフェイスシールドを着用
ご参加される皆様へのお願い
体調のすぐれない方(発熱・喉・鼻水・倦怠感等)は、無理をされないようお願いいたします。
ご参加される皆様におかれましてはマスクの着用の上、ご参加ください。
現在、東京都、大阪府には新型コロナウイルス感染による【緊急事態宣言】、京都府、兵庫県には【まん延防止等重点措置】が8月31日までを期限として出されておりますので、この措置が緩和される事を条件に本セミナーを開催実施致します。尚、感染の状況によっては開催を中止させていただく場合があります。予めご了承ください。
受講者のみなさまには、安心してセミナーにご参加いただくため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申しあげます。

第12回 Specialty Coffee 実践講座カッピングセミナー

*こちらのセミナー・資格講座に関するお問い合わせは、SCAJ事務局 info@scaj.orgにお願い致します。

開催日時 神戸会場 2021年9月15日(水)10:30から16:00まで (受付開始:10:00)
東京会場 2021年9月17日(金)10:30から16:00まで(受付時間:10:00)
*セミナーの応募人数超過の場合はキャンセル待ち扱いとなります。予めご了承ください。
会場 2021年9月15日(水)【神戸会場:UCCコーヒーアカデミー神戸校】
神戸市中央区港島中町7-7-7(アクセス

2021年9月17日(金)【東京会場:ワタル株式会社本社 1階ラボ】

東京都港区西新橋2-11-9 (アクセス
セミナー内容
10:30~12:00 各種の生産処理工程の講義、説明
13:00~14:30 各生産処理工程5サンプルのカッピング、及びセッション
14:30~16:00 同じコーヒーチェリーから作られた3種類の生産処理のサンプル
比較カッピング及びセッション
受講資格 SCAJテクニカルスタンダード委員会主催の『初級カッピングセミナー』を受講していること
※セミナー当日は、カッピング手順に関しての細かい説明は行いません。
参加費 SCAJ会員: 22,000円   SCAJ非会員: 27,500円
募集人数 12名 ※万が一定員を超えた場合には、事務局にて公正に抽選のうえ、参加者を決定し、
後日セミナー受講登録手続きのご通知をさせていただきます。(SCAJ会員優先)
持ち物 カッピングスプーン・ エプロン・ 筆記用具、マスク、健康チェックリスト
申込方法 オンライン申込みです。下記の申込フォームにご記入の上、お申込みください。

募集期間 8月12日(木)10:00~8月29日(日)10:00まで
お問い合わせ 日本スペシャルティコーヒー協会事務局
 SCAJ事務局 お問合せ Email: info@scaj.org
2021/07/21
Information
お知らせ
World Coffee Research (WCR) 2021年からの5ヵ年計画日本語版

WCR_2021-2025_Strategy-word邦訳版
「WCR 2021~25年の5ヵ年計画」日本語版を作成致しました。ご参考にして頂き、ご質問ご意見等御座いましたら事務局にご連絡ください。

2021/07/21
Information
お知らせ
World Coffee Research (WCR) 2020年 事業報告書(日本語)

WCR_AnnualReport_2020邦訳案Final
WCR2020年度年次報告書」日本語版を作成致しました。WCRの活動も益々軌道に乗って来たかと感ぜられますのでご参考にして頂き、ご質問ご意見等御座いましたら事務局にご連絡頂ければ幸いです。

2021/07/06
Seminars & Workshops
お知らせ
「2021年オンラインリトリート(焙煎講座 ロースト編)開催のお知らせ

開催趣旨
「お客様から評価される焙煎豆を作り上げる焙煎技術を構築する」

真摯にスペシャルティコーヒーの焙煎に取り組む仲間」の集い、ローストマスターズ委員会からのお知らせです。毎年ご好評を頂いております『リトリート(焙煎合宿)』を、今年度は6月15日から2日間、オンラインリトリート(焙煎講座 ローストカッピング編)としてスタートいたしました。ローストカッピング編を事項された方のみへご案内とンりますが、続編に当たる「焙煎講座 ロースト編」を開催いたします。オンラインで受講者をつなぎ、送られてくる課題に対応する事で焙煎技術の構築を目指します。

※カッピング編を受講の済の方のみ、次のステップである焙煎編への受講が可能となります。

今回募集を開始するロースト編では、「焙煎において成功体験をする」をテーマに課題豆が86点の場合は、86点以上取れること。特徴的なフレーバーがある場合は、そのフレーバーを焙煎によって引き出すことを成功体験とし、講師がその点数フレーバーを出せるようにアドバイスをします。オンラインで合計3日間の受講を前提としており、各自の焙煎を含めて5日間のカリキュラムとなっております。今回の受講では、オリエンテーションなど全体での説明を除き、受講者をグループに分け、ローストマスターズ委員会メンバーがアドバイザーとしてサポートいたします。

開催日時

オンライン3日間を含む合計5日間開催

2021年8月6日(金)~9日(月)
・課題生豆及び焙煎豆サンプル到着(宅配便)
・関係資料送付(e-mail)
 *ハンドブック:ロースト編の主旨や進行についての資料(pdf)
  *焙煎サンプル豆お焙煎方法(焙煎プラン/プロファイル)(pdf)
 *SCAJカッピングフォーム(pdf)
 *焙煎プラン/プロファイル入力フォーム(URL)
 *カッピング結果回答用フォーム(pdf)
 2021年8月10日(火)11:00までに焙煎豆サンプルをカッピングし評価する。評価後、カッピング
  結果回答用フォームに入力する。
1日目:2021年8月10日(火)13:30~15:30(オンライン1日目)オリエンテーション
 ・ロースト編の主旨の説明
 ・進行スケジュールについて説明
 ・焙煎豆サンプルの品質評価を共有する
 ・焙煎豆アンプルの焙煎方法の説明
 2021年8月10日(火)~ 20日(金)焙煎、焙煎豆の発送
2日目:受講者自身で焙煎プランをたて、課題豆の焙煎に挑む、8月20日(金)に発送
 ・受講者は各自で焙煎プランを立て、課題豆の焙煎に挑む
 ・焙煎、憲章
  *焙煎豆サンプルの評価などから本焙煎のプランを立てる
  *実際に焙煎する
  *焙煎後は必ず品質評価し検証する
 ・焙煎豆発送、焙煎プラン提出
  *品質が最も高い焙煎豆を他の受講者(※1)及び委員に8月20日(金)までに送付する。、
  (※2 焙煎豆の発送量について)
  *焙煎プラン/プロファイル入力フォームを8月20日(金)までに提出(送信)する。
焙煎豆到着から2021年8月24日 10:00まで焙煎豆をカッピングし評価する。
 ・自分の焙煎豆と他の参加者の焙煎豆をカッピングし、評価する。
  評価後、カッピング結果回答用フォームに入力する。
3日目:2021年8月24日(火)13:30~15:30(オンライン2日目)提出した焙煎豆の品質評価と議論
 ・ディスカッション
  *オンラインで各受講者の焙煎豆の品質評価、焙煎方法について共有する。
  *問題点、改善点などを議論して次の焙煎に役立てる。
2021年8月24日(火)~ 27日(金)焙煎、焙煎豆発送
 ・講師、他の参加者の焙煎豆をカッピングして、評価する。
 ・焙煎、検証
  *実際に焙煎する。
  *焙煎後は必ず品質評価し検証する。
 ・焙煎豆発送、焙煎プラン提出
  *品質が最も高い焙煎豆を他の受講者及び委員に8月27日(金)までに送付する。、
  *焙煎プラン/プロファイル入力フォームを8月27日(金)までに提出(送信)する。
4日目:3日間のリトリートを受けて、課題豆の焙煎に挑む8月27日(金)に発送
焙煎豆到着から2021年8月31日(火) 10:00まで焙煎豆をカッピングし評価する。
 ・自分の焙煎豆と他の参加者の焙煎豆をカッピングし、評価する。
  評価後、カッピング結果回答用フォームに入力する。
5日目:2021年8月31日(火)午後(オンライン3日目)提出した焙煎豆の品質評価と議論
 ・ディスカッション
  *オンラインで各受講者の焙煎豆の品質評価について共有する。
  *問題点、改善点などを議論して次の焙煎に役立てる。
※1 グループ分け・他の受講者への焙煎豆の発送について
 ・受講者数が多い場合は、数グループに分けて受講して頂きます。
  ・受講者数が少ない場合は、グループ分けは行わない予定でおります。(1グループ)
 ・焙煎豆は、同じグループのメンバー全員に送って頂きます。
   最多で約 10 名のメンバーへの送付を予定しています。

※2 焙煎豆の発送量について
・1発送先当たり 50g を送って頂きます。
 ・必要焙煎量は、受講者数により変動致しますが、最多で 600~700g 必要となります。
 ・1バッチで必要焙煎量に満たない場合は、送付量を減らす、複数バッチのものを混ぜずに
   複数種送っていただくなど、柔軟に対応できるよう検討致しますのでご相談下さい。
※詳細は追加資料にてお知らせいたします。

開催場所
 Zoomオンライン(招待メールは応募締め切り後、参加費用入金確認後にご連絡申し上げます。)
参加費用
会員:45,000円(税込み)  非会員:50,000円(税込み)
※課題豆10㎏と送料込み、詳細は「使用生豆情報」欄をご覧ください。
※品質評価に関してカッピングスプーン、カッピング用カップ、水は受講者の方のご負担となります。
募集対象・人数
最大32名(受講条件は、下記注意をご確認ください。
募集期間
2021年7月7日(水)10:00 ~ 7月19日(月)10:00
受講条件
1.2021年度開催のオンラインリトリート(焙煎講座 ローストカッピング編)を受講済みの方
2.オンライン1日目~3日目、全て受講可能な方
注意事項
・受講者お顔が見えるようカメラを必ず「オン」にして、名前を登録名を漢字で表記してください。
・発送先(委員会、受講者)への焙煎豆の発送代金につきましては受講者にてご負担お願いします。
・カッピングスプーン、カッピング用カップは普段使用しているものをご用意ください。
・カッピングに使う水を指定させて頂きます。
・「複数人での受講」は出来ません。1アカウントにつき受講者ご本人のみ参加、ご視聴頂けます。

・録音、録画、スクリーンショット等は禁止致します。
・オンラインセミナーに参加できるWeb環境が整い、安定している場所からご参加ください。
(注)Web会議システム「Zoom」を使用予定です。
今回の受講では、オリエンテーションなどで全体のでの説明を除き、受講者を3つのグループに分けます。
・受講するにあたり発生する通信費等は、受講者ご本人が負担することといたします。
・インターネット回線速度及びパソコンの動作検証は受講者にて事前にご確認をお願いいたします。
・当日、回線やパソコンの不具合により万が一受講できない場合、キャンセルを承ることはできません。
(返金の対応は致しかねます)。
・開始後15分以上経過してからのご入場は、他の受講者にご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。事前にご連絡を頂く場合も15分以上遅刻される場合は、ご入場を出来かねますのでご了承ください。
(返金の対応は致しかねます)

使用豆情報
国名/Honduras
農園/patepluma
農園主/Flanklin Adonis Madrid Villanueva
生産処理方法/Washed
品種/Pacas
受賞歴/CEO2014 7th. 2018 36th. 2019 7th.
申し込み
オンライン登録です。下記のボタンより、登録フォームに必要事項ご入力の上送信ください。
8月10日~31日オンラインリトリート/ロースト編申込フォーム     
お問い合わせ
SCAJ 事務局宛  info@scaj.org

2021/06/29
Seminars & Workshops
お知らせ
ルワンダ大使館【第3回世界コーヒー生産者フォーラム】のご案内

駐日ルワンダ大使館よりご案内がございました。コーヒーの世界的なフォーラムです。ご興味のある方はご参加ください。(※尚、共通言語は英語になります。 日本語の通訳はございません。)

ルワンダは「第3回世界コーヒー生産者フォーラム」をオンラインで主催します。
これはコロンビアのメデジンにおける第1回(2017年)、そしてブラジルのカンピナスでの
第2回 (2019年)に続くフォーラムです。 いずれのフォーラムにも40カ国以上から生産者、
業界関係者、政府高官、国際機関やNGOが1,500人以上参加しました。

今年のオンラインフォーラムには各分野の専門家が参加します。
・ビル・クリントン元米国大統領
・フアン・マヌエル・サントス元コロンビア大統領(ノーベル平和賞受賞者)
・ジェフリー・サックス教授(持続可能な開発目標、SDGs、のグローバルリーダー)

コーヒー生産者が前の世代より良い生活が送れるような真の繁栄を目指す野心的な議題の分析と
策定を重点的に行います。この取り組みは、生産者が繁栄し、生産が持続可能となるコーヒー産
業の未来を確かなものとするために、生産国による包括的なコーヒー政策の立案・実施を支援する
「国家コーヒー持続可能性計画」の策定に向けたガイドライン作成の基礎となり、2022年にルワン
ダのキガリで開催される会議で承認されます。

オンラインフォーラムの概要
日時: 2021年7月15日(木) 21:00~
費用: 無料(事前登録制)
申込方法: URL よりお申込みください。
https://worldcoffeeproducers.eventsfactory.rw/

登録されたEmailアドレスへ参加用のURLが送られてきます。
*パソコンもしくはスマートフォンのZoom アプリケーションでご参加ください。
※尚、繰り返しとなりますが共通言語は英語になります。 日本語の通訳はございません。

2021/06/24
Seminars & Workshops
資格認証 サーティファイド(中級)試験
【募集期間延長】2021年7月27日, 神戸会場: SCAJ サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパー資格認証講座のご案内

SCAJテクニカルスタンダード委員会では、このたび「SCAJ サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパー資格
認証講座」を開催いたします。
※但し、政府又は関西圏2府1県(大阪、京都、兵庫)から【まん延防止等重点措置】や【緊急事態宣言】等が発出されている場合はSCAJの規定に則り、開催中止の場合がございます。

本講座はSCAJの定義、評価基準に基づき、トップスペシャルティ・スペシャルティ・ハイコマーシャル・
コマーシャルを明確に評価できること。また、カッピングフォームへの記載が正しくできていることを
目的としています。カッピングフォームが正しく記入でき、且つ適正な範囲内で正しく評価できる方に対し、
サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパーの資格が授与されます。(ただし、この資格を取得する
ためにはSCAJのジュニアコーヒーカッパーの資格を有しSCAJテクニカルスタンダード委員会主催の
中級カッピングセミナーを受講していなければなりません。)

※Jr.コーヒーカッパーの試験結果は当日発表されず、約1か月以内に書面にてご案内しております。
お申込み時にJr.の資格をお持ちでない方は、Cert.のお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

※こちらの資格認証講座は、講義部分がSCAJ中級カッピングセミナーと同一内容ですので、中級カッピングセミナーを受講することで講義・実技部分をカバーすることになります。この講座では試験のみ行います。
中級カッピングセミナーの詳細は左記のURLからご参照ください、http://scaj.org/archives/36318

セミナー会場における新型コロナウイルス感染症対策
セミナー開催に対し、以下の通り新型コロナウイルス感染症対策を実施します。
※ソーシャルディスタンシングを保つため、一度のセミナーにご参加いただける人数を制限
※入り口にアルコール消毒液を設置
※セミナールーム・ドアノブ・机の消毒徹底および時折室内換気
※運営スタッフはマスクあるいはフェイスシールドを着用
ご参加される皆様へのお願い
体調のすぐれない方(発熱・喉・鼻水・倦怠感等)は、無理をされないようお願いいたします。
ご参加される皆様におかれましてはマスクの着用の上、ご参加ください。
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、開催を中止させていただく場合があります。予めご了承ください。
受講者のみなさまには、安心してセミナーにご参加いただくため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申しあげます。

2021年7月27日神戸会場: SCAJ サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパー資格認証講座
開催日 神戸会場:
2021年7月27日(火)

UCCコーヒーアカデミー神戸校
神戸市中央区港島中町7-7-7 
(アクセス

スケジュール
16:00~   受付開始
16:10~   実技試験(ブラインドカッピング)
17:00    終了予定
受講資格
  1. SCAJコーヒーマイスター有資格者(有効な認定書を所持されている方)
  2. SCAJテクニカルスタンダード委員会主催の中級カッピングセミナーの受講終了している方
    (同日に中級カッピングセミナーを受講される場合も含む、尚、同日開催の中級カッピングセミナー詳細は次のURLからも確認できます。http://scaj.org/archives/36318)
    ※ただし、中級カッピングセミナー受講は抽選になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  3. SCAJジュニア・スペシャルティコーヒーカッパー有資格者ジュニアコーヒーカッパー

※上記3つの条件を満たしている方のみに受験資格があります

※Cert.コーヒーカッパーの試験結果は当日発表されず、約1か月以内に書面にてご案内しております。
お申込み時にJr.の資格をお持ちでない方は、Cert.資格認証講座のお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

受験料
  • 【試験のみ受験】SCAJ会員   11,000円(税込)
  • 【同日中級セミナーも受講する場合】 5,500円(税込)

※別途、別フォームより『中級カッピングセミナー』のお申込みも必要です
※当日中級セミナーと試験を同時受講する場合は、セミナー受講料(SCAJ会員16,500円)と合計で、SCAJ価格22,000円(税込)となります。

※非会員の方はコーヒーマイスターの有効な認定書を所持されていないことになりますので、
こちらの試験は受験いただけません。

定員 6名 
試験内容 中級カッピングセミナーに基づくブラインドカッピング
受付期間 2021年6月24日(木)18:00~2021年7月20日(火)10:00まで
お申込み方法 下記フォームよりお申込みください 

7月27日神戸会場 Cert.カッパー資格認証講座 申込フォーム

持ち物 エプロン/筆記用具/カッピングスプーン/マスク/健康チェックリスト ※次のURLをクリックして健康チェックシートを取得してください。 http://scaj.org/archives/35483)

*カッピングスプーンは当日受付にてSCAJカッピングスプーン(1,500円・税込)をお買い求めいただけます

お問合せ先 日本スペシャルティコーヒー協会 事務局
SCAJ事務局 お問合せ
Email: info@scaj.org

 

2021/06/24
Seminars & Workshops
セミナー・ワークショップ
【募集期間延長】2021年7月27日, 神戸会場: SCAJ中級カッピングセミナーのご案内

この度、SCAJテクニカルスタンダード委員会は、スペシャルティコーヒーの中級者向けカッピングセミナーを、
下記の通り開催致します。
※但し、政府または関西圏2府1県(大阪、京都、兵庫)から【まん延防止等重点措置】や【緊急事態宣言】が発出されている場合はSCAJの規定に則り、開催中止の場合がございます。

本セミナーはスペシャルティコーヒーのコンセプトおよび品質の理解、そしてカッピング技術を習得する事を目的に、
初級カッピングセミナーより更に詳しくスペシャルティコーヒーのコンセプトや風味などの理解を深めるためにも、
この中級セミナーでは少人数での指導時間を設けております。皆様のカッピング技術の向上に大変良い機会と存じます。
また、中級カッピングセミナー後に、Cert.(サーティファイド)スペシャルティコーヒーカッパー資格講座の実施を
予定しております。 皆様のご応募をお待ちしております。
*こちらのセミナーに関するお問い合わせは、SCAJ事務局 お問合せにお願い致します。
尚、先のURLも併せてご参照ください、 http://scaj.org/archives/36320

セミナー会場における新型コロナウイルス感染症対策
セミナー開催に対し、以下の通り新型コロナウイルス感染症対策を実施します。
※ソーシャルディスタンシングを保つため、一度のセミナーにご参加いただける人数を制限
※入り口にアルコール消毒液を設置
※セミナールーム・ドアノブ・机の消毒徹底および時折室内換気
※運営スタッフはマスクあるいはフェイスシールドを着用
ご参加される皆様へのお願い
体調のすぐれない方(発熱・喉・鼻水・倦怠感等)は、無理をされないようお願いいたします。
ご参加される皆様におかれましてはマスクの着用の上、ご参加ください。
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、開催を中止させていただく場合があります。予めご了承ください。
受講者のみなさまには、安心してセミナーにご参加いただくため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申しあげます。

2021年7月27日神戸会場: 中級カッピングセミナー
開催日 神戸会場:
2021年7月27日(火)

UCCコーヒーアカデミー神戸校
神戸市中央区港島中町7-7-7 
(アクセス

参加費 SCAJ会員:16,500円    
SCAJ非会員:22,000円
募集人数 東京会場: 定員12名 (最少催行人員 6名)
受講資格 SCAJ テクニカルスタンダード委員会主催の 『初級カッピングセミナー』 を受講していること
※当日はカッピング手順、フォームの記入方法やルールの説明は基本的には行いません。
募集期間

2021年6月24日(木)18:00~2021年7月20日(火)10:00まで
オンライン申込みです。下記のフォームにご記入の上お申込みください。
※申込方法についての注意事項
参加者本人によるオンライン申込のみ受付いたします。参加申込みをする際は、事前にSCAJアカウントの取得(メールアドレスの登録とパスワードの設定)が必要です。既に、メーリングリストや各種セミナー申込み等で、SCAJアカウントを取得済みの方は、必ず既にあるアカウントをご利用ください
(※複数のアカウントを作成すると登録内容が混在する恐れがあります)
(※できる限りPCのメールアドレスのご使用をお願い致します)

  • まだ、アカウントを取得されていない方は、事前にアカウント取得をお薦めいたします。
    なお、こちらは個人成績管理を含む為、、アカウント1つにつき、1名/メールアドレス1つのみ有効です。
    複数の方で「アカウント」や「メールアドレス」を共有し、お申込みや登録をすることはできません

■ 新規アカウント取得はこちらから
■ アカウント登録情報の変更はこちらから

当日のお持ちもの カッピングスプーン/エプロン/筆記用具/電卓/マスク/健康チェックリスト※次のURLをクリックして健康チェックシートを取得してください。http://scaj.org/archives/35483
*カッピングスプーンをお持ちでない方は、当日受付にてSCAJのカッピングスプーン(1,500円・税込)をお買い求めいただけます。
セミナー内容
9:15~ 受付開始
9:30~10:30 4サンプルのカッピング後 全体セッション
10:30~12:00 4サンプルのカッピング後 特定項目の個人指導
13:00~14:30 4サンプルのカッピング後 全体セッション
14:30~16:00 4サンプルのカッピング後 特定項目の個人指導

※教材用サンプルコーヒーは、Top Specialty ~Commercial Coffeeサンプルを使用します。

お問合せ先 日本スペシャルティコーヒー協会 事務局
SCAJ事務局 お問合せ
Email: info@scaj.org

 

古い記事へ »