Posted on
2019年10月30日
News Categories
お知らせ

World Coffee Research (WCR)Overview 2019-2020のご案内

SCAJと協力関係が強く、又はSCAJの法人会員様も多く参加されサポートされている
【World Coffee Research (WCR)】の2019−2020年度の活動概要を日本語訳をいた
しましたので、会員の皆様にご案内申し上げます。

World Coffee Research(WCR)とは、
2012年に米国TEXASA&M大学のBorlaug研究所を核として、消費国と生産国の数多くの
研究機関やコーヒー業界関係者のネットワークから作られたコーヒーの研究機関です。
この研究機関の大きな目的は下記の4点あります、

・気候変動によるコーヒー栽培への影響の研究
・コーヒーの品質向上(フィレーバー)の研究
・コーヒーの生産性の向上の研究
・コーヒーの病虫害対策の研究

コーヒーに関するあらゆる研究がWCRを中心に各国の研究機関のネットワークの中で行われております。

皆様が日々活用されている身近なものとして【Flavor Wheel】や【Coffee Flavor Lexicon】等は
WCRの研究に基づいて作られたもです。

下記から日本語訳【修正版】 資料をご参照ください。

 

【修正版】WCR+Overview+2019-2020_J