コーヒーマイスター中級資格(SCAJアドバンスド・コーヒーマイスター)

コーヒーマイスターは、お客様に豊かなコーヒー生活を提案できるプロのサービスパーソンの為の資格として、2003年SCAJ発足以降、SCAJ認定資格として定着、2021年12月現在5,986名を超える有資格者を輩出してきました。マイスター有資格者の皆様は、喫茶業、教育、コーヒー及び食品会社などの様々な現場で活躍しています。

近年のスペシャルティコーヒーを中心とするコーヒー業界の進化、発展は目覚ましく、世界の生産国と消費国、そして日本の業界においても新しい技術、研究成果、情報知見が次々と出てきており、教育の必要性が益々叫ばれるようになってきています。

コーヒーマイスター資格制度においても、プロのサービスマンとして、消費者にコーヒーをより美味しく楽しんで頂くためにさらに高度な幅広い知識や技術の習得が必要となってきています。

この様な状況変化を受けまして、コーヒーマイスター中級資格(SCAJアドバンスド・コーヒーマイスター)を2012年10月より開設いたしました。

以下に説明します講座(3つのスクーリング全て)、および実習(4つのスキルアップセミナーのうちの1つ)を受講し、それぞれの試験に合格すると、SCAJアドバンスド・コーヒーマイスターとして認定されます。2021年12月現在497名の方が合格されています。

マイスター有資格者の皆様におかれましては、中級資格にチャレンジし、更なる研鑽を積まれ、SCAJアドバンスド・コーヒーマイスターを取得して頂き、より多くのお客様にコーヒーの美味しさ、楽しさを広げて頂けるような素晴らしいサービスパーソンとなって頂きたいと願っています。

「アドバンスド・コーヒーマイスター講座」開催日程について

※スクーリング講座2の開催が決まりました。大阪11月1日、東京11月11日です。募集は9月末~10月初めごろの予定です。募集開始が近くなりましたらメールマガジンでお知らせします。(2022/8/24)
※感染症拡大等の影響により、開催延期・中止の可能性もございますので予めご了承ください。

特典

  • SCAJアドバンスド・コーヒーマイスター認定書(コーヒーマイスター認定資格の有効期間に準じて3年毎更新)
  • SCAJアドバンスド・コーヒーマイスターバッジ

概要

 

講座(スクーリング)とは

コーヒーマイスターテキスト及び新しい情報、技術、知見を記した資料を使用し、講義を行います。
受講後の試験に合格しますと講座修了となります。試験は各講座日の最後に行われ、当日の講義内容、配付資料及びテキストからの出題となります。各自マイスターテキストを精読しご理解頂いた上でご参加下さい。講座1・2・3は、1年に各1回の開催となります。

  1. 講座1. コーヒーとカフェの歴史、コーヒーの科学と健康
  2. 講座2. SCAJ協会、海外のコーヒー協会・団体について、スペシャルティコーヒーの定義、コーヒー生豆について
  3. 講座3. コーヒーの産業・経済、コーヒーの産地
講座(スクーリング)
受講スタイル 座学(4時間程度)の受講+自習時間を設けた後、同日に試験を実施。
※講義は当日配布するアドバンスド講座テキストの他、コーヒーマイスター養成講座のテキストにも沿って行われます。事前にご自宅で復習されることを推奨いたします。
※受講及び試験時は、パソコンやiPad、スマートフォン、スマートウォッチ等すべての通信機器は使用不可となります。
ただし、テキストやメモ・ノート類は試験時に持込が可能です。
受講対象者 ◇コーヒーマイスター有資格者(SCAJ会員であり、有効なコーヒーマイスター認定証を所持されている方)
◇日本語の読み書きができる方(講座・試験は日本語のみのご案内になります。)
受講料 ¥16,000(テキスト、実技講習料、認定試験受験料、消費税、送料含む)
※講座別に受講料のお支払いが必要となります。
注意事項 ◇実技講習会・認定試験への交通費・宿泊費等は各自ご負担ください。
◇ご入金いただきました受講料は、基本的にご返金できませんのでご了承ください。
※但し、講座参加当日または認定試験日当日に重大な感染症に罹患、またはその疑いがある場合、参加をご遠慮いただくことがあります。その際は受講料をご返金する場合がありますが、詳細は「参加における注意事項」をご確認ください。
教材 講義は当日配布するアドバンスド講座用の追加テキストと、コーヒーマイスター養成講座テキスト(A4サイズ 紺色バインダー)に沿って行われます。アドバンスド講座のテキストは紺色バインダーに追加で綴じてお使いになれます。紺色バインダー以外の色のテキストをお持ちの方は、改訂版テキストのご用意をお勧めします。
改訂版コーヒーマイスター養成講座のテキストをご希望の方はお申込みフォームをご入力の際にテキスト込みの金額¥24.000(受講料¥16.000 + テキスト代¥8.000/一冊 送料込み)を選択してください。
 

実習(スキルアップセミナー)とは

  1. 焙煎(SCAJ ジュニアローストマスター資格講座)
  2. 抽出/エスプレッソ(SCAJ ジュニアバリスタ資格講座)
  3. 抽出/ドリップ・サイフォン(SCAJ ジュニアコーヒーブリューワー資格講座)
  4. カッピング(SCAJ ジュニアスペシャルティコーヒーカッパー資格講座)

上記4つの実習(スキルアップセミナー)が随時行われます。最低1つを選択し受講してください。受講後の試験に合格しますと実習修了となります。試験は各講座の最後に行われ、当日の実習内容からの出題となります。

実習(スキルアップセミナー)
受講スタイル 実技資格講座+同日に試験 ※詳細は実習によって異なりますので随時更新される募集要項よりご確認ください。イベントカレンダー
受講対象者 ◇コーヒーマイスター有資格者(SCAJ会員であり、有効なコーヒーマイスター認定書を所持されている方)
※実習には一般の方も参加可能なセミナーがございます。講座名に「アドバンスド」と表記されている募集要項をご確認ください。
◇日本語の読み書きができる方(実技講習会・認定試験は日本語のみのご案内になります。)
受講料 ¥20,600 ~ ¥27,500※詳細は実習によって異なりますので随時更新される募集要項よりご確認ください。イベントカレンダー
注意事項 ◇実技講習会・認定試験への交通費・宿泊費等は各自ご負担ください。
◇ご入金いただきました受講料は、基本的にご返金できませんのでご了承ください。
※講座参加当日または認定試験日当日に重大な感染症に罹患、またはその疑いがある場合、参加をご遠慮いただいております。詳細は各募集要項に記載いたしますのでご確認ください。
 

「アドバンスド・コーヒーマイスター」資格認定となるには…

認定規定

全課程(スクーリング3講座+1実習)を修了し、各認定試験に合格すると、日本スペシャルティコーヒー協会より認定証と、アドバンスド・コーヒーマイスターバッジを授与いたします。
※講座や実習は、ご自身のご都合に合わせた順番で受講して頂けます。また、取得するまでの期間の制限はございません。
資格認定期間

アドバンスド・コーヒーマイスター資格の有効期間は、コーヒーマイスターの有効期間に準じます。マイスター資格を更新することで、アドバンスド資格もあわせて更新されます。コーヒーマイスター資格の有効期限は取得後3年です。3年ごとに更新手続きが必要です。マイスター更新手続き料は¥10,000。コーヒーマイスター認定資格は、会員の方が取得できる認定資格となりますので、マイスター更新時、会員であることが条件となります。
 

講座(スクーリング) スケジュール

※2022年7月現在の開催予定です。変更される場合がございます。

講座名 内容 開催日程と場所
講座1.歴史と科学 第2章 コーヒーとカフェの歴史
第7章 コーヒーの科学と健康

2022年7月12日(火) 大阪会場
2022年7月15日(金) 東京会場
※2022年開催は終了しました

講座2.SCAJについて、コーヒー生豆について 第1章 コーヒーマイスター
第3章 コーヒーの生豆
2022年11月上旬予定

※2022年9月~10月募集予定
講座3.コーヒーの産業・経済、コーヒーの産地 第4章 コーヒーの産業・経済
第5章 コーヒーの産地
2022年8月30日(火) 東京会場
2022年9月2日(金) 大阪会場
※2022年8月1日~8月13日募集
 

参加における注意事項

 

お申込みフォームは下記「募集中の講座案内」にございます。
お申込み前に必ず下記の注意事項をご確認ください。

 
~参加における注意事項~
1)受講料に関して
アドバンスド・コーヒーマイスター講座(スクーリング)は資格取得を目的としているため、基本的に受講料の返金はいたしません。
但し、重大な感染症に罹患、またはその疑いがあることにより参加できなかった場合、災害による公共交通機関の遅延の場合などの不可抗力がある場合には受講料を返金させていただきます。その際、医師が発行した診断証明書、又は病院の発行する診療費用支払いの領収書、鉄道会社、航空会社が発行した遅延証明書等を確認させていただくことがございます。恐れ入りますが証明書の発行費用などはご自身でご負担いただきますようお願い申し上げます。
尚、ご自身で手配された交通費や宿泊費の返金はいたしませんのでご了承ください。

2)検温へのご協力
会場では受付にて参加者全員に非接触型の検温を行います。37.5度以上の方は入場をお断りすることがございますのでご了承ください。
また、事前に発熱や体調不良(咳、倦怠感など)がある方はご申告いただきますようお願いいたします。

3)手指消毒のご協力とマスク着用のお願い
他の参加者への配慮のため、必ずマスクを着用していただきますようお願い申し上げます。
会場を退出し再度入室する際は手洗い、消毒にご協力ください。

3)運営方法について
各会場のある地域の規定に従って、換気とテーブルやドアノブの消毒、着席時の間隔を設けております。
この他、受講生の皆様に感染対策チェックシートのご記入、ご提出をお願いする場合がございます。
皆様に安心して受講していただけるよう最善を尽くしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

4)登録メールアドレスのご確認
コロナウイルスの感染状況によっては、再度延期や中止、追加の予防策を講じる判断をいたします。
参加者が多数いらっしゃるためメール配信により重要なご連絡をすることがございます。メールが受信できますよう設定をお願い致します。

 

お申込み

スクーリング講座3(第4章:コーヒーの産業・経済、第5章:コーヒーの産地)
※募集につきまして、以下概要をご確認ください
※2022年7月28日更新

講義内容 コーヒーの産業・経済、コーヒーの産地
受講資格者 ◆コーヒーマイスター有資格者(SCAJ会員であり、有効なコーヒーマイスター認定証を所持されている方)
※資格取得期が2期・9期・18期・24期・30期で次回の更新時期が2022年6月~9月にあたる方は、更新手続き前でもお申込いただけます
◆日本語の読み書きができる方(講座・試験は日本語のみのご案内になります。
申込受付期間 2022年8月1日(月)10時 ~ 2022年8月13日(土)17時まで
申込フォーム
開催会場 2022年8月30日(火)
JCビルディング(アクセス
〒105-0011 東京都港区芝公園3-6-22
2022年9月2日(金)
大阪商工会議所(アクセス
〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2-8 

※両会場とも指定席です。前方席をご希望の方は事前に事務局へご連絡ください。
※会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

開催時間 10:00~17:00(予定)
※9:30~受付開始、10:00~座学、16:00~17:00頃に試験を予定しております。
※座学4時間+自習時間の後、当日に認定試験を行います。
定員 東京会場:52名  大阪会場:40名(各会場:先着順・最小催行人員:20名)
受講料 16,000円(テキスト、講習料、認定試験受験料、消費税、送料含む)
※お申込み内容に不備がないか確認後、順次メールにて受講料の振込案内を行います。
※アドバンスドコーヒーマイスター用テキストは当日会場でお渡しいたします。
持ち物 ◇テキスト(コーヒーマイスター養成講座で購入したテキスト(A4サイズ、紺色バインダー付き)、筆記用具、受講票または本人確認書類
※初めてアドバンスド講座を受講される方は写真付きの本人確認書類(免許証など)をお持ちください。アドバンスド・コーヒーマイスターの受講票は最初に受けた試験の合否通知に同封いたしますので、2回目以降の受講からご持参ください。
新型コロナウイルス感染対策チェックシート(PDFファイル)

※受付時の混雑を避けるため、チェックシートはご自身で印刷、記入した上で持参していただきますようお願い申し上げます。
※海外渡航の項目で「はい」に該当する方は、個別に対応させていただきますので事務局までご連絡ください。
教材 講義はコーヒーマイスター養成講座テキスト(A4サイズ 紺色バインダー)に沿って行われます。紺色バインダー以外の色のテキストをお持ちの方は、改訂版テキストのご用意をお勧めします。
改訂版コーヒーマイスター養成講座のテキストをご希望の方は テキスト込みの金額¥24.000(受講料¥16.000 + テキスト代¥8.000/一冊 送料込み)を選択してください。