Qグレーダーコース 【追加開催】2022年6月18日(土)東京会場 キャリブレーションコース募集概要

CQI認定Q Arabica Calibration Couse【2022年6月資格更新試験 追加開催】の開催

SCAJ サスティナビリティ委員会では、現在「Q Arabica Calibration Course」を2022年6月14日~17日まで東京会場と神戸会場の2会場で参加者を応募しております。但し、東京会場が既に募集人員に達し募集を締め切らせて頂きましたが、キャンセル待ちの方が多くおられます。
就きましては、6月18日(土)東京会場にて【午前の部】と【午後の部】を追加にて開催させて頂きます。
特にキャンセル待ちの方は追加開催日へご応募お願い申し上げます。

但し、既に参加エントリーをして頂き、参加日が決まっている方の参加日のご移動はお断り申し上げます。

受講者の募集や受講申し込み、講師への受講料の支払いなどはSCAJが取りまとめますので、参加を希望される方は下記の要領を十分に確認のうえ、お申込みください。

開催日 2022年6月18日(土)
会 場 <東京会場> 
ワタル株式会社 東京本社1階ラボ

東京都港区西新橋2-11-9
(アクセス

 定 員 合計 40名
講 師 マネ・アルベス (CQI認定Qグレーダーインストラクター)
 費 用 【料金】
    25,000円(税込)
 重要事項 カッピング方法について

  1. 現在、マネ・アルベス講師に確認中です。以前とは異なる形式で、安全性を中心に協議中です。
    決まり次第、メルマガやホームページ上でご報告申し上げます。
  2. 現在実施中のSCA方式に準じて実施する予定です。但し、発熱や体調不良、濃厚接触者に該当する方には
    ご参加をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。

  3. Ⅱ.募集人数
    <東京会場> 
    6月18日(土)午前の部  20名
    6月18日(土)午後の部  20名
時間割 6月18日(土)午前の部
9:00 受 付
9:15~9:30 キャリブレーションの進行説明とカッピングプロトコルの確認
9:30~10:30 第1セッション
10:45~11:45 第2セッション
12:00~13:00 第3セッション

6月18日(土)午後の部
14:00 受 付
14:15~14:30 キャリブレーションの進行説明とカッピングプロトコルの確認
14:30~15:30 第1セッション
15:45~16:45 第2セッション
17:00~18:00 第3セッション

持ち物 カッピングスプーン(スキミング用に2本あると便利)/エプロン / 筆記用具/電卓
※貸出しは行っておりません。必ず、当日ご持参ください。
お申込み方法 オンライン申込みとなります。
6月18日東京【午前の部】、申込みフォーム

6月18日東京【午後の部】、申込みフォーム

6月18日東京【キャンセル待ち】フォーム

 お申込み期間 2022年5月13日12:00 ~ 5月20日10:00
(先着順での受付の為、期限前でも受付を終了することがあります)
お問合せ 日本スペシャルティコーヒー協会 事務局
電話: 03-5400-5506  FAX: 03-5400-5613  Email: info@scaj.org