Information

2021/09/15
Information
お知らせ
農林水産省通達【農林水産省通達【加工食品の原料原産国表示】】のお知らせ

皆様におかれましてはSCAJ協会へのご支援、ご協力を賜り心より感謝申しげます。
さて、この度、農林水産省より通達として【加工食品の原料原産国表示】に関する
連絡が全日本珈琲協会にあったとの事です。皆様にとっては既にご存知の件で実行
されている事と思いますが、改めてご連絡申し上げます。
2022年4月1日より、加工食品等の原料原産地表示が義務となります。
詳細をご確認頂きたくお願い申し上げます。
下記の資料も併せてご参照ください。

加工食品の原料原産地表示 農林水産省通達

【消費者庁チラシ】「経過措置期間終了までのこりわずか!全ての加工食品に原料原産地を表示する必要があります」 (33)

【チラシ~食品事業者の皆様へ~】全ての加工食品に原料原産地表示が必要になります (4)

2021/07/21
Information
お知らせ
World Coffee Research (WCR) 2021年からの5ヵ年計画日本語版

WCR_2021-2025_Strategy-word邦訳版
「WCR 2021~25年の5ヵ年計画」日本語版を作成致しました。ご参考にして頂き、ご質問ご意見等御座いましたら事務局にご連絡ください。

2021/07/21
Information
お知らせ
World Coffee Research (WCR) 2020年 事業報告書(日本語)

WCR_AnnualReport_2020邦訳案Final
WCR2020年度年次報告書」日本語版を作成致しました。WCRの活動も益々軌道に乗って来たかと感ぜられますのでご参考にして頂き、ご質問ご意見等御座いましたら事務局にご連絡頂ければ幸いです。

2021/05/13
Information
Seminars & Workshops
セミナー・ワークショップ
資格認証 サーティファイド(中級)試験
【開催中止】2021年6月19日東京会場: SCAJ サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパー資格認証講座のご案内
誠に残念ながら5月28日に政府より発令がございました東京都への「緊急事態宣言」期限延長(6月20日まで)と埼玉県、千葉県、神奈川県に出されている「まん延防止措置」の期限延長(6月20日まで)によりSCAJ協会規定に則りまして、6月18日(金)と19日(土)東京会場にて開催予定のセミナー、資格認証講座の開催中止をご報告を申し上げます。(2021/5/31)

***********************************************************************************
SCAJテクニカルスタンダード委員会では、この度、2021年6月19日(土)に「SCAJ サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパー資格講座」を開催いたします。
※但し、政府または首都圏1都3県(神奈川、千葉、埼玉)に【まん延防止等重点措置】や【緊急事態宣言】等が継続して発出されている場合はSCAJの規定に則り、開催を中止させて頂きます。

本講座はSCAJの定義、評価基準に基づき、トップスペシャルティ・スペシャルティ・ハイコマーシャル・コマーシャルを明確に評価できること。また、カッピングフォームへの記載が正しくできていることを目的としています。

カッピングフォームが正しく記入でき、且つ適正な範囲内で正しく評価できる方に対し、サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパーの資格が授与されます。(ただし、この資格を取得するためにはSCAJのジュニアコーヒーカッパーの資格を有しSCAJテクニカルスタンダード委員会主催の中級カッピングセミナーを受講していなければなりません。)
※Cert.コーヒーカッパーの試験結果は当日発表されず、約1か月以内に書面にてご案内しております。
お申込み時にJr.の資格をお持ちでない方は、Cert.のお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

※こちらの資格講座は、講義部分がSCAJ中級カッピングセミナーと同一内容ですので、中級カッピングセミナーを受講することで講義・実技部分をカバーすることになります。この講座では試験のみ行います。

セミナー会場における新型コロナウイルス感染症対策
セミナー開催に対し、以下の通り新型コロナウイルス感染症対策を実施します。
※ソーシャルディスタンシングを保つため、一度のセミナーにご参加いただける人数を制限
※入り口にアルコール消毒液を設置
※セミナールーム・ドアノブ・机の消毒徹底および時折室内換気
※運営スタッフはマスクあるいはフェイスシールドを着用
ご参加される皆様へのお願い
体調のすぐれない方(発熱・喉・鼻水・倦怠感等)は、無理をされないようお願いいたします。
ご参加される皆様におかれましてはマスクの着用の上、ご参加ください。
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、開催を中止させていただく場合があります。予めご了承ください。
受講者のみなさまには、安心してセミナーにご参加いただくため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申しあげます。

2021年6月19日東京会場: SCAJ サーティファイド・スペシャルティコーヒーカッパー資格認証講座
開催日 東京会場:
2021年6月19日(土)

ワタル株式会社東京本社1階 ラボ
東京都港区西新橋2-11-9 
(アクセス
スケジュール
16:00~   受付開始
16:10~   実技試験(ブラインドカッピング)
17:00    終了予定
受講資格
  1. SCAJコーヒーマイスター有資格者(有効な認定書を所持されている方)
  2. SCAJテクニカルスタンダード委員会主催の中級カッピングセミナーの受講終了している方
    (同日に中級カッピングセミナーを受講される場合も含む)尚、同日開催の中級カッピングセミナー詳細は次のURLからも確認できます。http://scaj.org/archives/36200
    ※ただし、中級カッピングセミナー受講は抽選になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  3. SCAJジュニアスペシャルティコーヒーカッパー有資格者ジュニアコーヒーカッパー

※上記3つの条件を満たしている方のみに受験資格があります。但し、ジュニア資格認証講座とサーティファイド資格認証講座を連日にて受講する事はできません(ジュニア資格合否が未確定の為)

※Cert.コーヒーカッパーの試験結果は当日発表されず、約1か月以内に書面にてご案内しております。
お申込み時にJr.の資格をお持ちでない方は、Cert.のお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

受験料
  • 【試験のみ受験】SCAJ会員   11,000円(税込)
  • 【同日中級セミナーも受講する場合】 5,500円(税込)

※別途、別フォームより『中級カッピングセミナー』のお申込みも必要です
※当日中級セミナーと試験を同時受講する場合は、セミナー受講料(SCAJ会員16,500円)と合計で、SCAJ価格22,000円(税込)となります。

※非会員の方はコーヒーマイスターの有効な認定書を所持されていないことになりますので、
こちらの試験は受験いただけません。

定員 6名 
試験内容 中級カッピングセミナーに基づくブラインドカッピング
受付期間 2021年5 月14日(金)10:00~6月7日(月)10:00まで
お申込み方法 下記フォームよりお申込みください 

6月19日東京会場 Cert.カッパー資格認証講座 申込フォーム

持ち物 エプロン/筆記用具/カッピングスプーン/マスク/健康チェックリスト※次のURLをクリックして健康チェックシートを取得してください。http://scaj.org/archives/35483
*カッピングスプーンをお持ちでない方は、当日受付にてSCAJのカッピングスプーン(1,500円・税込)をお買い求めいただけます
お問合せ先 日本スペシャルティコーヒー協会 事務局
SCAJ事務局 お問合せ
Email: info@scaj.org

 

2020/03/14
Information
お知らせ
Update!【緊急】6月 World of Coffee Warsaw 2020およびMICE延期のお知らせ

3月16日付け

先般、ご報告のようにMICE2020延期(11月3日~6日)がSCAより発表されましたが、3月13日にあらたに
6月開催予定のWorld of Coffee(WOC)2020 Warsawが10月15日~17日に延期される事が発表されました。
同時開催の競技会WLAC2020、WCIGSC2020, WCTC2020, WCRC2020が同期日に延期となります。

尚、4 月のSpecialty Coffee EXPO2020 Portlandの開催に関しては、オレゴン州展示会場と引き続き
協議、検討中です。

SCAの下記の発表をご参照ください。

*******SCAサイト上の発表****************************************************************:
https://sca.coffee/covid19
Update: March 13, 2020 — As announced on March 11, the Specialty Coffee Association has been working
with our partner venue in Poland to review options for postponing World of Coffee (WOC)
in response to the global COVID-19 outbreak.

Today, we are announcing an agreement with our partners at PTAK Warsaw Expo
to postpone World of Coffee to October 15–17, 2020, the only dates available in 2020.
We have informed all of our exhibitors and visitors via email, and our exhibitions team
will be sharing more information next week. We’d like to thank the team at PTAK
for their help in rescheduling our event and demonstrating their commitment
to the health of our community.

World of Coffee Warsaw will continue to host the 2020 World Coffee Roasting,
Latte Art, Coffee in Good Spirits, and Cup Tasters Championships as well as
the Cezve/Ibrik Championship.
These competitions will be postponed to the new October 15–17 dates,
with the World Coffee Events team continuing to work with competitors, judges,
and licensed WCE Competition Bodies to address the challenges that COVID-19 presents.
Any competitors, volunteers, or judges who anticipate issues participating
during the new dates should get in contact with WCE directly by emailing info@worldcoffeeevents.org.

We send a sincere thank you to all of our partners, sponsors, exhibitors, attendees,
and volunteers for their patience as we work to adapt and find solutions to the rapidly
changing landscape of the COVID-19 pandemic.

As a reminder, the 2020 Melbourne International Coffee Expo (MICE),
featuring the 2020 World Barista Championship and World Brewers Cup, has been postponed
by the show organizers to November 3-6, 2020. Read the announcement published on March 11, 2020.

We continue our conversations with our partners at the Oregon Convention Center (OCC) and
Travel Portland to review options for postponing Re:co Symposium and the Specialty Coffee Expo.
The state of Oregon has canceled public gatherings of over 250 people until April 8. We will continue
to share updates on our website as they become available.

We have received many messages of support from members of the specialty coffee community
around the world, for which we’re very thankful, and also some new questions,
to which we hope to respond as soon as possible.

Yannis Apostolopoulos
Chief Executive Officer
Specialty Coffee Association
*******************************************************************:
以上、 宜しくお願い申し上げます。新しい情報、連絡、発表があり次第、ご報告申し上げます。

SCAJ事務局

2020/03/12
Information
お知らせ
【緊急】5月オーストラリア、メルボルン開催予定 MICE 延期のお知らせ

2020年3月13日付
下記SCAよりの発表の通り、
新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的感染拡大にともない、
5月オーストラリア、メルボルンにて開催予定されておりました
Melbourne International Coffee EXPO (MICE) 2020が延期とな
同時開催のWBC2020とWBrC2020も同様に2020年11月3日~6日へ
延期となりました事ご報告申し上げます。
尚、4月米国ポートランド市に予定されておりますRe:co Symposiumおよび
Specialty Coffee EXPO2020の開催につきましては現在、協議中とのことです。

また、新たな情報が入りましたら、逐次ご報告申し上げます。下記URLご参照ください。
MICE : https://internationalcoffeeexpo.com/
SCA : https://sca.coffee/covid19

下記SCA専務理事Yannis Apostolopoulos氏からのの連絡文です、ご参照ください。
*****************************************************************************:
An update on COVID-19 impacts on SCA events.
View this email in your browser.

Dear SCAJ,

The World Health Organization (WHO) has officially named the COVID-19 outbreak a pandemic.
Over the past few weeks, we have been monitoring the outbreak and its impact on our upcoming events
and seeking solutions with the health and safety of our community in mind.
We have been exploring alternative options to support the best outcomes for all stakeholders
who have invested in preparing for these shows.

Today the 2020 Melbourne International Coffee Expo (MICE), featuring the 2020 World Barista Championship
and World Brewers Cup, has been postponed by the show organizers to November 3-6, 2020.

We can also confirm that we are working with our partner venues in the United States and Poland
to review options for postponing Re:co Symposium, the Specialty Coffee Expo, and World of Coffee.

Since the initial concerns over the spread of COVID-19, we have been meeting daily with various vendors,
partners, sponsors, and supporters of our main events, monitoring news and official advisories
as well as the questions and concerns coming in from our community. We are grateful for the messages of
understanding and support, and all the feedback we have seen and received. We recognize the diverse opinions
and challenges of all our global communities. We are working to post updates as soon as possible.

Currently, the Oregon Convention Center (OCC) and Travel Portland, who will be hosting Re:co Symposium
and Expo, have informed us that despite the state of emergency declaration in Oregon, there is no new guidance
on large gatherings and that events will move forward as planned. We are awaiting an update on this stance
in light of the recent WHO decision to label the COVID-19 outbreak a pandemic.

We are working to post updates as soon as possible.

Thank you,

Yannis Apostolopoulos
Chief Executive Officer
Specialty Coffee Association

2019/10/30
Information
お知らせ
World Coffee Research (WCR)Overview 2019-2020のご案内

SCAJと協力関係が強く、又はSCAJの法人会員様も多く参加されサポートされている
【World Coffee Research (WCR)】の2019−2020年度の活動概要を日本語訳をいた
しましたので、会員の皆様にご案内申し上げます。

World Coffee Research(WCR)とは、
2012年に米国TEXASA&M大学のBorlaug研究所を核として、消費国と生産国の数多くの
研究機関やコーヒー業界関係者のネットワークから作られたコーヒーの研究機関です。
この研究機関の大きな目的は下記の4点あります、

・気候変動によるコーヒー栽培への影響の研究
・コーヒーの品質向上(フィレーバー)の研究
・コーヒーの生産性の向上の研究
・コーヒーの病虫害対策の研究

コーヒーに関するあらゆる研究がWCRを中心に各国の研究機関のネットワークの中で行われております。

皆様が日々活用されている身近なものとして【Flavor Wheel】や【Coffee Flavor Lexicon】等は
WCRの研究に基づいて作られたもです。

下記から日本語訳【修正版】 資料をご参照ください。

 

【修正版】WCR+Overview+2019-2020_J